ARMA2 COOP解説: Radio Telephone Operator (ACRE版)

Radio Telephone Operator (無線通信手) とは?

radiotelephone1
Radio Telephone Operator (RTO) は部隊外と通信するための無線機を装備した兵種です。

大規模なミッションや車輌・航空機が登場するミッションでは、指揮官の負担を軽減するために専門の通信要員が置かれます。さらに FAC (航空管制) や FO (前線観測) の役割を兼ねることもあります。

装備

RTOの武器は無線機です。部隊構成に合わせて必要な機種を選びます。

無線機

radio_prc343radio_prc148radio_prc152radio_prc119radio_prc117f

電波帯域 チャンネル数 強度
AN/PRC-343 UHF 16 50mW
AN/PRC-148 VHF VHF 100 100mW – 5000mW
AN/PRC-152 VHF 100 250mW – 5000mW
AN/PRC-119 VHF 6 400mW, 2200mW, 4000mW
AN/PRC-117F VHF 100 1000mW – 20000mW

PRC-343以外のVHF無線機は全て相互に受信できます。PRC-343だけ他と互換性がなく、短距離の部隊内通信機として使われます。だいたい500m程度の距離まで交信可能です。

長距離無線機は通信手の他に小隊長や分隊長、斥候や車輌の乗員などが使います。いずれも (遮蔽がなければ) 5km以上先まで交信できるので、どれを選んでも実質的に違いはありません。長距離無線機を使う際はまず電波強度を最大まで上げてください。

RTO の役割

伝言ゲーム

RTO は常に指揮官と共に行動し、指揮官からの指示を簡潔にまとめて部隊に伝達します。人が言ったことを抜けや間違いなく伝えるのは意外と難しいものです。さらに相手側からの通信を指揮官に伝える必要もあり、聞くのと喋るのを同時にこなさなければなりません。

RTO はあくまで伝達要員であり、自分の判断で指揮する権限はありません。しかしながら作戦の概要や指揮官の考えを正しく理解していないとスムーズな伝達は難しいでしょう。

無線機の使い方

Ctrl + Shift + X 無線のHUD(下画像)を開く。Escで閉じる
Ctrl + Shift + A 複数の無線を持っている場合、送信する無線機を切り替える
Ctrl + Shift + Left/Right 無線の音声を左右の一方からだけ聞こえるようにする
Ctrl + Alt + Q 車輌や航空機に搭載されている無線機(VRC-103)を使う

ACREのキー設定は以下のファイルで変更できます。

Arma2OAのインストールフォルダ\userconfig\acre\acre_keys.hpp

AN/PRC-343

radio_prc343_use
Channel – 1~16チャンネルまで。クリックで送り、右クリックで戻す
Volume – 音量。クリックで大きく、右クリックで小さく

AN/PRC-148 VHF

radio_prc148_use
Channel – 1~100チャンネルまで。クリックで送り、右クリックで戻す
Volume – 音量。クリックで大きく、右クリックで小さく

電波強度の上げ方

1. MODEボタンを2回押すと下の表示になる
radio_prc148_use2
2. Up/DownボタンでNEWの数字を5000 (最大) にしてENTボタンを押す
radio_prc148_use3

AN/PRC-152

radio_prc152_use
Channel – 1~100チャンネルまで。+-ボタンをクリックして変更
Volume – 音量。ボタンをクリックして変更

電波強度の上げ方

1. OPTボタンを押すと下の表示になり、POWERが点滅するのでENTボタンを押す
radio_prc152_use2

2. 下の表示になったらUp/DownボタンでHIGHを点滅させ、ENTボタンを押す
radio_prc152_use3

Arma2フィールドマニュアル TOP

trico
紹介

お問い合わせはコメント、Twitter、TS3でレッツコンタクト!

ARMA2 COOP解説: Radio Telephone Operator (ACRE版)” への1件のコメント
7 Ping/トラックバック のために "ARMA2 COOP解説: Radio Telephone Operator (ACRE版)"
  1. […] 信に使用します。 使い方は Radio Telephone Operator のページを参照してください。 […]

  2. […] 無線は短距離無線 PRC-343 を使いますが、急を要さない限りチーム内の会話は肉声を使いましょう。 […]

  3. […] 無線は短距離無線 PRC-343 を使いますが、急を要さない限りチーム内の会話は肉声を使いましょう。 […]

  4. […] 装備重量に余裕があるので、チームメンバーの予備弾薬を持って行くこともあります。 無線は短距離無線 PRC-343 を使いますが、急を要さない限りチーム内の会話は肉声を使いましょう。 […]

  5. […] 無線は主に短距離無線 PRC-343 を使い、分隊内で通信します。 […]

  6. […] Radio Telephone Operator 無線通信手 […]

  7. […] け装備を軽くしましょう。 無線は観測手が 長距離無線機 を装備します。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*