ARMA2 COOP解説: Automatic Rifleman

Automatic Rifleman (分隊支援射手) とは?

automatic2
Automatic Rifleman (AR) はその高火力をもって敵を制圧し、チームの行動を支援する兵種です。

Machinegunner とよく似ていますが、ARの役割はあくまで Fireteam のサポートであり、チームに随伴するために比較的軽量な機関銃を携行します。

装備

装弾数と連射力に優れる分隊支援火器を装備します。小銃弾と互換性があるのが特長です。

Light Machinegun

M249 SAW (Minimi) は通常の弾倉がなくなってもM16系のSTANAGマガジンを使えます。
m249_iron_ca.paa

Sparebarrel bag / Earplugs

予備のバレルを持って行きましょう。また耳栓も必須です。
w_ace_sparebarrelbag_ca.paag_earplug_ca.paa

無線は主に Rifleman radio を使って分隊内で通信します。

Automatic Rifleman の役割

支援が第一

敵を倒すことも大事ですが、ARの役割は弾をばら撒くことで敵の自由を奪い、味方が行動しやすくすることです。敵AIは付近に着弾すると伏せたり隠れたりするので、命中しなくても制圧効果を期待できます。常に味方をカバーできる位置を意識して行動しましょう。

実は副隊長

ARはチーム内のナンバー2です。つまりFireteam Leaderが行動不能になった時、すぐに代わって指揮を取らなければなりません。その際は無線でチームの状況を報告することを忘れないでください。

依託射撃

マシンガンは反動が大きいので立射で命中させることは困難です。基本的に伏せる(Plone)か、壁や土嚢などの近くで Shift + Space キーを押し、銃を固定して射撃しましょう。
Bipod (二脚) 付きの武器なら伏せた状態で固定することでさらに安定させることができます。

バレルの交換

短時間に連射を続けると銃身が加熱して命中精度が落ち、装弾不良を起こします。Sparebarrel bag を持っていればセルフ・インタラクションメニュー > Swap barrel でバレルを交換できます。
automatic3

Arma2フィールドマニュアル TOP

trico
紹介

お問い合わせはメール、Twitter、TS3でレッツコンタクト!

ARMA2 COOP解説: Automatic Rifleman” への1件のコメント
1 Ping/トラックバック のために "ARMA2 COOP解説: Automatic Rifleman"
  1. […] Automatic Rifleman 分隊支援射手 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*