ARMA3 フィールドマニュアル: Fireteam Leader 班長

Fireteam Leader (火力班長) とは?

fireteamleader2
ファイアチームは通常4名程度の人員からなり、Fireteam Leader (FTL) はその隊長です。Squad Leader からの指示を受け、戦場の最前線でチームを率います。

自分も戦いながら隊員に指示を出していくため非常に忙しいクラスです。またその役割上、他の兵種についても精通している必要があります。Coopに慣れてきたらまずはFTLを上手くこなせるようになることが最初の目標になるでしょう。

主な装備

w_m4m320_ca
Assault Rifle
FTLの武器は状況に応じて自分で選ぶことができますが、目標指示用のカラースモークが撃てるグレネードランチャー付きのライフルがお勧めです。

ace_vector_x_camaptool_itemgear_c4_charge_small_ca
Vector 21
距離を計測できる双眼鏡です。Rキーで距離、Tabキーで方位度数が表示されます。

Maptools
マップツールは他の人のマーカーをコピーしたり地図に線を書く時に必要です。

M112 Demolition Block
C4爆弾は目標破壊ミッションの他にも、壁を壊したり色々と役に立ちます。起爆するためのM57 Fireing Deviceも忘れずに。

Fireteam Leader の役割

装備を管理する

分隊長からの指示をもとに班員に装備を割り振り、誰が何を持っているかを把握しておきましょう。特に対戦車火器と爆薬の数については確認が必要です。あとは自分のお好みで。

チームの引率係

ファイアチームは基本的にFTLの声がとどく範囲で行動します。分隊長の命令をもとに、隊員一人ひとりへ具体的に指示を出していきましょう。FTLは班員の行動すべてに責任を負います。迷子や事故が発生しないように常に目を配らなければいけません。

ほうれんそう

チームの状況を分隊長に逐一報告すると共に、他隊の状況を隊員に伝えましょう。また他のチームと連絡を取り合うことも重要です。無線の指揮チャンネルを聞いておき、分隊長と連絡が取れない場合はすぐに代わって分隊の指揮を取ってください。

チーム リーダーは班員を率い、彼らの行動を指揮し、全ての責任を負います。集中管理された権限で部隊の統率を担い、結束と規律ある行動を行います。近接戦闘時は、上級部隊からの干渉を受けること無く、リーダーシップにより割り当てられた任務を来なします。

戦場においてチーム リーダーの位置は、全ての行動に対して即時性と正確性が必要です。チーム リーダーの責任はチームが行なう全ての成功と失敗、メンバーが持つ武器や装備に対してあります。作戦行動中、チーム リーダーは次の責任があります。

  • 全チームの武器と戦闘位置、全部隊の練度を考慮
  • 自チームの射撃と移動を指揮
  • 自チームの動作と射撃を統制
  • デジタル指揮統制機器を分隊と小隊に対して利用
  • チームが作戦を行なう地域の安全を確保
  • 必要とされる場合は分隊長を補佐
  • 分隊長と小隊付き軍曹の役割を出来るよう準備
  • チームの戦闘用装備を判断し、必要とされれば調達の管理
  • 分隊と小隊の任務を理解

チームが機動時に、戦闘へ 3 つのテクニックを使用します。

  • 個々の機動技術。最も最小の機動
  • バディー チームによる射撃と機動
  • ファイアー チームによる射撃と移動(機動)

敵の攻撃の効果や利用できる遮蔽と隠蔽により、使用するテクニックを決定します。敵による攻撃が激しい場合、最も最小の機動を使用します。なぜならばチーム リーダーはチームを率い、直接評価を決定できます。他のリーダーはその機動に敏感であるべきです。

>> ARMA3 フィールドマニュアル

タグ:
ARMA3 フィールドマニュアル: Fireteam Leader 班長” への1件のコメント
1 Ping/トラックバック のために "ARMA3 フィールドマニュアル: Fireteam Leader 班長"
  1. […] Fireteam Leader 火力班長 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*