ARMA2 COOP解説: Squad Leader

Squad Leader (分隊長) とは?

squadleader2
Squad (分隊) は2~3個の Fireteam からなり、Squad Leader (SL) がこれを統率します。

分隊長は上位である Platoon Leader (小隊長) から指示を受けますが、小規模なミッションでは分隊長が最上級者として作戦立案を担当します。

装備

交戦は配下のFireteamが行うため、Squad Leaderは自衛用の火器で十分です。地図、GPS、通信機、偵察用のスコープ等を用意しましょう。

短距離無線機 / 長距離無線機

短距離無線は自分の分隊内の交信に、長距離無線は指揮官や他部隊との交信に使用します。
使い方は Task Force Radio のページを参照してください。

Squad Leader の役割

地味だが忙しい

小隊長が作戦計画と全体の方針を決めるとすれば、それを現場で指揮・監督するのが分隊長です。状況を見て次の行動を素早く判断し、味方の損害を最小限に抑えつつ目標を達成しなければなりません。戦術的な裁量権が大きい反面、最も知識と経験が必要な役職と言えます。

中間管理職

  • 指揮官からの命令を具体的な行動に変換して配下のチームに伝える
  • チームからもたらされた情報を整理して上位に報告する
  • 戦況に応じて次に行うべき行動を判断し、チームリーダーに指示を与える
  • 地図 (地形) を読み、最適なルートを選択する
  • 現場から見て効果的と思われる行動を指揮官に意見具申する

これらを同時にこなさなければなりません。さらに随伴する車輌を指揮したり、航空機や砲兵に支援を要請することもあります。戦闘は他の人に任せて指揮とコミュニケーションに専念しましょう。

COOPにおける作戦の成否はSquad Leaderの活躍にかかっていると言っても過言ではない…と思います。いつもSLに入ってくれる人達に感謝しましょう!

指揮権の委譲

指揮官が行動不能になった時は次級の人が指揮を引き継ぎましょう。序列はだいたい以下の通りです。

  1. 最初は Platoon Leader (小隊長) または Commander
  2. ↑が死んだら Platoon Sergeant (小隊軍曹) または副隊長
  3. ↑が誰もいなければ Squad Leader (分隊長)
  4. ↑が全員死んだらいずれかの Fireteam Leader (班長)

指揮官が不在になると全体の動きが止まってしまうため、次の人は率先して名乗り出てください。もし状況が混乱して誰が指揮官か分からない場合、その場の最上級者が臨時に指揮を取っても構いません。前もって部隊内で指揮の継承順を確認しておくといいでしょう。

Arma2フィールドマニュアル TOP

trico
紹介

お問い合わせはメール、Twitter、TS3でレッツコンタクト!

ARMA2 COOP解説: Squad Leader” への1件のコメント
2 Ping/トラックバック のために "ARMA2 COOP解説: Squad Leader"
  1. […] 戦場の最前線に立ってチームをまとめ、上位である Squad Leader からの指示を受けて行動します。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*