ARMA2 COOP解説: Medic

Medic (衛生兵) とは?

medic2
Medic (海兵隊ではCorpsman) は、負傷者に応急処置を施し後方に搬送する任務を担います。

本来は小隊ごとに配属される兵科ですが、小規模なミッションでは分隊やチームの中にMedicが付きます。

装備

ほとんど交戦しないので武器は護身用程度で構いません。Backpackに医療品を入れて行きましょう。

医療品

medic_bandage Bandage 包帯。出血を止める
medic_largebandage Bandage Kit, Elastic 出血を止める。Bandageよりも効果大
medic_morphine Morphine
モルヒネ
鎮痛剤。負傷した後に動いても気絶しなくなる
medic_epinephrine Epinephrine
エピネフリン
強心剤。気絶した人を蘇生する
medic_tourniquet Tourniquet / CAT
ターニケット
止血帯。出血が多い場合はCATを付けると早く止血できる
medic_medkit Medkit 手ブレや骨折をたちどころに治してしまう魔法のアイテム

Medic の役割

死なないように

ほとんどのミッションではMedicのみがファーストエイドを使えます。モルヒネ・エピネフリンもMedicしか使えないことがあります。つまりMedicが戦死すると治療できる人がいなくなってしまうので、なるべく交戦は避けて生き残ることを優先しましょう。

はげます

意外とMedicはコミュニケーションが重要です。負傷の状態や今行っている治療の内容を正確に伝え、必要なら周りの人に手伝ってもらいましょう。死にそうな人には声をかけて励ましてあげてください。

治療の手順

1. 負傷の状態を確認

負傷者に向かってインタラクションキー > Examine を押すと、画面右上に状態が表示されます。これはMedicしか表示されません。(つまり他の兵科は詳細な負傷状態が分かりません)

He appears fine. 負傷なし
He is conscious. 意識がある
He is unconscious and needs epinephrine. 意識がなくエピネフリンが必要
He is bleeding. 出血している
He is bleeding from several wounds. 複数の傷から出血している
He is bleeding heavily. 大量出血している
He is suffering extreme bloodloss. もうすっごい出血している
He seems to have light pain. 軽い痛み
He has disturbed functions. 痛みで機能不全を起こしている
He is under influence of morphine. モルヒネの効果中
He suffers from an intoxiacation. モルヒネ酔いしている
He is marked with ‘T’. CATを付けた状態
Dead. 死亡。KIA

2. 止血する

負傷者にインタラクションキー > Examine > Apply Bandage または Apply Bandage kit を選択します。出血が止まるまで繰り返しましょう。出血が多い場合は先に Apply CAT で止血帯を付けてから止血してください。治療が終わった後に Remove CAT で止血帯を外します。
medic3
出血すると画面が赤く点滅します。自分で治療する場合はセルフ・インタラクションキー > Treat wounds を選択してください。

3. 痛み止め

止血をしても、痛みがある状態で行動するとすぐ気絶してしまいます。Examine > Use Morphine でモルヒネを使って痛みを止めます。モルヒネの効果はしばらく続くので、再び負傷しても使う必要はありません。

意識がある負傷者に他の人がモルヒネを使う場合、負傷者がアクションメニューから Accept を押すことで使用できます。

痛みがあると画面がぼやけるか白く点滅します。その場合は自分でモルヒネを打つか、なるべく動かずにMedicを待ちましょう。

4. 蘇生する

負傷者が気絶している場合、Examine > Use Epinephrine でエピネフリンを使って意識を戻します。意識がある場合は必要ありません。

もしモルヒネ・エピネフリンを使えない兵科の場合、Medicを待つ間に Stabilize (安定化) を行うことで気絶を防ぐことができます。安定化するには先に止血していなければなりません。

5. ファーストエイド

腕を負傷すると照準がブレて命中率が下がり、脚を負傷すると立って歩けなくなります。Examine > First Aid でMedkitを消費して治療できます。1~3分ほど時間がかかるので、Medicに余裕がある時に行いましょう。
medic4

Prevtimeについて

ミッションによってはPrevtimeが設定されています。Prevtimeは死亡状態になる前の猶予時間のことで、行動不能になると画面下にカウントが表示されます。時間内にエピネフリンを使うと蘇生できます。

CPR (心肺蘇生)

Prevtime状態の負傷者に Examine > CPR を行うと約60秒時間を延長できます。Medicの到着に時間がかかる場合はCPRで時間を稼ぎましょう。ただし止血せずにCPRを行うと逆効果になるようです。

Arma2フィールドマニュアル TOP

trico
紹介

お問い合わせはメール、Twitter、TS3でレッツコンタクト!

ARMA2 COOP解説: Medic” への1件のコメント
1 Ping/トラックバック のために "ARMA2 COOP解説: Medic"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*